進軍の譜

10.進軍の譜
         荒張千五百曹長の譜

あの初陣は

     漢水渡りやぁ         勝ち名乗り

     遥か沙荊固の        宜昌まで

     漢宜街道           西東

     流れる沮水          太山廟

     わだちの跡は         トセ部隊          
男 荒張           戦自慢に花吹雪

あの激戦じゃぁ

     敵兵の強さを         見たけれど

     みんな頑固に         生きていた

     今日の点呼も         異状なし

     声高らかな          砲兵歌

     空に轟く            トセ部隊
                       男 荒張           鬼神も泣くよな顔をする

あの作戦じゃぁ

     湘桂公路            生き地獄

     叫ぶ人馬よ          戦野が燃えりゃ

     泥水汲んで          飲み合えば

     攻めるか衡陽         断末魔

     血潮流した          トセ部隊

男 荒張           焼ける車両に仁王立ち

あの戦争じゃぁ

     若い奴らが          はたらいた

     涙こぼして           語ろうよ

     平成ならば          思い出せ

     昭和の武勲          称えよう

     忘れるものか         トセ部隊

男 荒張           忘れるものかいつまでも

                 平成四年六月二十八日  作詞  保科 博

コメントは受け付けていません。